たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

カテゴリ: お知らせ

あすなろ祭が開催されています。asunaro-t
たけのこ学園の作品をはじめ
他施設の利用者さんの力作も沢山出展されています。

毎年そうですが
一度見たら忘れられないような、印象的な作品も展示されていることでしょう。


ただいま沼田市役所 中央公民館にて
「ゆうあい作品展」が開催されています。

たけのこ学園入所者の作品をはじめ
近隣の施設や学校の作品も数多く展示されております。
この機会に足をお運びいただけましたら嬉しいです。
ダイナミックな作品やカラフルな作品
個性溢れる力作がお待ちしております。


木工室もやっと少しは温かくなってきました
でもまだまだ寒さは続き
大きくて重い機械が寒々しさを助長しています。

そんな機械の一つ
プレナーと手押しカンナが一体化した物
IMG_2387-t
とても便利なのですが、とにかく大きい
音もすさまじく、稼働しているときは会話なんて出来ません。
でも、これがないと希望の厚みに出来ないし
壊れないように丁寧に扱います。


群馬県庁1階 県民ホール(北側・南側)にて
「第48回ぐんま知的障害者施設ゆうあいフェスティバル」(pdf)
が開催されます。

日時は
平成30年1月9日(火)~11日(木)
9時00分~16時30分 (初日は11時から、最終日は16時まで)

製作品の展示の他、おいしいパンやお菓子、農産品、手工芸品等の販売も有ります。
日頃の成果を観て頂ける貴重な機会ですので頑張ります
足をお運び頂けましたら嬉しいです。



第18回群馬県障害者作品展が
12月6日(水)午後1:30~12月11日(月)午後1時まで開催されます。
会場は 群馬県庁1階 県民ホール(予定)です。

たけのこ学園 木工班の利用者さんの作品も数点展示される予定です。
今、その作品の最終の仕上げに掛かっております
来られそうな方がいらっしゃいましたら、足を運んでいただけますと嬉しいです。


何でも即興で作り始めてしまうSさん
IMG_2721-t
今度は こんな物に挑戦中です。

来年の干支、犬の切り落とし部分を使っています。
連続模様は 心が和みますね
この画像を見ていますと、一生懸命に塗っている様子が浮かんで来ます。

昨日のKさんの記事でアイディアを募集させていただきましたが
早速、数件のメールを頂きましたので
以降の方向性や企画に反映させて頂きます。
貴重なご意見を ありがとうございました。

ご提案の主な物としては
・顔を描いたらどうか
・木片を景色に見立てたらどうか
・そのまま見てもらえばいい
といったところでした。

このブログでは、引き続き
ブログの内容や木工に関する事など、
幅広く みなさまからの ご意見ご要望を承っております。

※新しいカテゴリーを消去しました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

このページのトップヘ