たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

カテゴリ: 紹介

2376-t
木に四角い穴を開ける機械。
木枕を作るときに活躍していたらしいが
今はほとんど使われていない。

デザインによっては とても重宝な機械だと思う
なかなか来ない出番を ひっそりと待つ姿は
内に秘めた実力を誇示しているかのような威厳があります。


3連休で木工班もお休み
それでも木工をやりたいという利用者さんも居て
嬉しいような困るような・・・。
暫く休んで月曜日から また頑張りましょう。



IMG_2446-t
Sさんの筆遣いがハッキリと判る。

良い作品だと思う
この緑色の絵の具の運びを見る度に、Sさんの手の動きが容易く想像出来る。
こういうのを本当の作品と言うのではないでしょうか?
褒め過ぎかなw

昨日は「保護者親睦会」が開かれ、和気藹々とした雰囲気の中、
ご家族との歓談のひとときを過ごされる様子を拝見して
とても幸せな気持ちになりました。

アトラクションとして【蕎麦打ち実演&体験】 【オカリナ演奏】も行われました。

蕎麦打ちの実演と体験
IMG_2491JPG-t-t


オカリナ演奏
IMG_2615JPG-t-t
打ちたての蕎麦に舌鼓を打ったり、オカリナの音に酔いしれたり
とても楽しい親睦会になったと思います。

担当者の方、スタッフの方々、お疲れ様でした。



施設では毎月誕生会が開かれます。
先月の案内板
IMG_2403-t

今月の案内板
IMG_2454-t

工夫を凝らしてますよね。

今月は私の担当利用者さんも誕生月なので、一緒に買い物に行こうと思います。
利用者さんたちにとって、ショッピングも大きな楽しみなのです。

IMG_2450-t

躍動感があり、色を効果的に使った作品。

先日、一泊旅行で行った水族館の思い出を形にした物でしょう
熱心に色塗りをした力作です。

実は この作品、完成して数日は飾られていましたが
興味を持った誰かによって壊されてしまい、イルカが何処かに行ってしまいました。
作ったSさんは とても残念に思い、また同じ物を作ろうとしています。

画像データは残っていますので、それをプリントして
作り直しの作業を励ましながら見守ろうと思います。

このページのトップヘ