たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

カテゴリ: 紹介

IMG_2174-t
今回も大胆で強い色彩の作品になりました。
波に泳ぐ魚も回るようになっています
その笑顔から、本人ご自慢の作品になったのが判ります。

新しい工夫があれば気軽に付け足せるのが木工の醍醐味でもありますね
宝と書いた以上は七福神を期待してしまいます
綺麗な色、七色揃えて。

DSC_5072-t

家の物置で産まれた子供たち
今は大きくなって それぞれ旅立ちました。

ぐんまちゃんカード立て 用に作ってみたサンプルです。
思い出や記念日、その想いをオリジナルカードにして
大切な日のメッセージに使えたら素敵でしょうね。




木工室に面白い絵が置かれていた。IMG_2145-t
完成しているのか描きかけなのかは不明だが
おそらくはSさんの描いた物でしょう。

発色が良い。下地が白なのだろう。
誕生日の買い物で絵の具を買ったから
それを確かめるように様々な色を使ったと思うが
この水彩のような色使いと画風は面白い。

まだ絵を描くことを始めたばかりだが
もっと描きたい物を表に出して描き進めたら
未知なる領域を見ることが出来るでしょう。



今日は日曜日
木工班の活動は火曜日から。
手渡してあるスピナーは どんな仕上がりを見せるのか?
表現も自由なら、その楽しみ方も自由
送り手も受け手も楽しめる物作りが最高です。


IMG_2126-t

道の駅 あぐりーむ昭和

野菜王国 昭和村で採れた旬の野菜の直売所や
新鮮な野菜を使った様々な料理を食べられます。

たけのこ学園で作られた木工製品も販売されています
関越自動車道 昭和インターのすぐ傍
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。


IMG_2141-t
モッチーナと呼ばれている物を組むSさん。

木工室には時間を過ごすアイテムが用意されています。
雑誌を観たり音楽を聞きながら過ごしたり
それぞれ自分の好きなことをしています。

Sさんは とても大人しく、木工室でも静かに過ごしています。
でも色々な事を知っていて 私も時々教わることがあります
なかなかの論客で 間違ったことを訂正してくれます。

そんなSさんも今年は作品を発表してもらいたい一人です
何か提案させて頂ければと思います
さて、何が良いでしょうかね?
Sさんと一緒に考えていきましょう。





このページのトップヘ