たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

2017年08月

IMG_2268-t
Yさんは こういう物を作り続けています。

考えながら作っているのですが
見通しを立てている風にも見えず
思いつきのままボンドでくっつけている感じです。

私などは「これが何になるのだ?」などと
つい実用性があるかどうかを問うてしまいますが
そんな事は関係なく
これは充分考えられた作品だという事を
大事にしなければいけないかもしれませんね。

IMG_2277-t

宝船に七福神ならぬ七つのUMAが乗ったw
外見はともかく、これらは神に違いない。


夏休みを終えて
木工班は「ゆうあい作品展」や「あすなろ祭」に向けて
何か自分の作品を作り始める時期に来ている。

もう十数個も作った人、作る素振りもない人
様々な状況だが、作る楽しみを共感しながら
自然と有るべき方向へ向かいたいものです。


預けた作品に色は付いたのかな?
月曜日に それを確かめる。
意外であれば意外なほど面白い
奇想天外な作品を期待しています。


IMG_2280-t
木工室にあった猫らしきもの

このプレートが何であるかを考えてはいけないのだろう
自由な創造力のたまもの

ちょっと憎らしい表情
でも、有ったら和むだろうな
こんな猫らしきもの。



ぐんまちゃん鍋敷き の切り落とし木片で遊んでみました。IMG_2271-t
べつに意味は無いんですけど
なんとなく どうなるかなと思って。

ずいぶんと木目や色が違う物です
ぐんまちゃん20頭分の履歴書みたいな物ですか。

この後の事は考えていなかったので
仕上げたい人を募り、手を上げたSさんにお任せしました。
どんな風に仕上げてくれるでしょうね
楽しみです。

学園では毎月末に誕生会が行われます。


その月に生まれた人は自分の好きな物を購入して
おやつの時間に誕生日を祝ってもらいます。
IMG_2230-t
今月は7人、その中で木工班は1人。

利用者さんたちは、プレゼントに何を買うか何ヶ月も前から決めています
それほど待ち遠しい大切なイベントなのです。


夏休みも あと少し
学園では花火大会が行われます
15日には帰省していた利用者さんも戻ってきます。
また賑やかになる事でしょう。

このページのトップヘ