群馬県北部でも 日中は暑い日が続いております。


IMG_2150-t

製品を切り出すときに節を上手く避けないと
無駄な部分が多くなってしまいます。

ぐんまちゃん鍋敷きの場合は
透明なテンプレートを使い、試行錯誤をしながら
板を出来るだけ有効に使えるよう工夫しています。


糸鋸での作業で節に似たような黒い部分を切るときは
刃の進みが悪くなり、煙が出ることもあります。
節の部分が堅いのか摩擦を大きくする物が含まれているのかは
判りませんが、その煙は微妙に良い香りがするような気がします。

そんな時も、天然の物を使わせていただいているのだなと言う感慨と
だからこそ無駄には出来ないなと身が引き締まる思いです。

ホームセンターでは木のコーナーに行くようになりました。
面白そうな材木が沢山有ってワクワクします
素材そのものを楽しめる作品も作ってみたいですね。