たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「 きょうもがんばったよ 」は、Mさんのくちぐせ。
一日かけて作るはずが5分で完成 !?
それもいいでしょう、楽しく頑張ってるんだから。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

学園では毎月末に誕生会が行われます。


その月に生まれた人は自分の好きな物を購入して
おやつの時間に誕生日を祝ってもらいます。
IMG_2230-t
今月は7人、その中で木工班は1人。

利用者さんたちは、プレゼントに何を買うか何ヶ月も前から決めています
それほど待ち遠しい大切なイベントなのです。


夏休みも あと少し
学園では花火大会が行われます
15日には帰省していた利用者さんも戻ってきます。
また賑やかになる事でしょう。

11日、12日、13日は休日
木工班の皆さんも それぞれの休日を過ごされると思います。

IMG_2142-t
大量発注のあった「ぐんまちゃん鍋敷き」も
納品の目処が付き一安心。

私も利用者さんと一緒に作る製品のアイディアと
準備に入っています。

一人で作りたい人、一緒に作りたい人
大作に臨もうとしている人、様々な思いが有ります。

作品を作れないと思っている人も
ちょっとした手助けとヒントで自己表現は出来ると思います。
木工班全員の作品が見られたら最高です
それを最終到達地にして、今は漂流しようと思います。


学園では夏の帰省が始まり
木工班でも何人かが家に帰られました。

帰る前は みんなソワソワして落ち着きが無く
心の中の嬉しさを隠す事が出来ず
饒舌になったり活動的になったり。

もちろん、園に残る方々も ゆったりと過ごされています。
特別企画も用意されていますので、夏休み気分を堪能されることでしょう。



施設の夕焼け
IMG_2241-t
みなさん
夏休みをゆっくりと楽しんできて下さい。





先日手渡した手作りハンドスピナー
絵を描くのを断念して、私の所に戻ってきました。DSC_8498-t
なるほど
あれこれ描こうと欲張りすぎて小さい絵になってしまって
うまく塗れなかったのですね。

木に絵を描いた物をハンドスピナーにすれば良かったのですが
今回は順番が違いましたね。

さて、渡されたは良いが これをどうするかです。
先ず、表面を削って下に何が描いてあるか調べましょう
その上で なるべく描いた物を活かすように色を塗りたいと思います。

こんな作業も、とても楽しいです
受け取ったときの困った顔が どれくらい喜びの顔に変わりますかね。



Mさんは 同じ物を何個も描く
時間と余白が有れば一冊まるごと同じ物を描いてしまう。
キャ
好きで描いてると思って聞いてみると
「仕事で描いている」と言う。

余白を埋めるという作業が
同じ物を描く理由らしい。

しかしこれも面白い
余白を埋めるだけの作品も有って良いと思います。
もっと大きな紙で 同じ物を埋め尽くしていただきたい
それはきっと意味のある何かになる事でしょう。


このページのトップヘ