たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「 きょうもがんばったよ 」は、Mさんのくちぐせ。
一日かけて作るはずが5分で完成 !?
それもいいでしょう、楽しく頑張ってるんだから。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

木工室にある、謎のトイレットペーパーホルダー
IMG_1982-t
使い勝手が悪そうに見えますが、そうでもありません。

 トイレットペーパーが持ち去られないよう
工夫した逸品だと思いますが、まだ改良の余地が有りそうです。

でも、こういった工夫の痕跡を感じられる物は好きです。
新しい製品も、こんな所から生まれるのでしょうね。


昨日は作業部会という会合に行ってきました。
他の施設での作業に関する問題の打開策や工夫を
教えていただいたり、話し合ったり。

作業への取り組み方も様々です。
請負の仕事が殆どのようですが
手作りの商品を作っている設備なども見学できて楽しかったです。

ロスやエラーを修正しながら、最終的に残った商品は強いですよね
創意工夫、これからも大事にしたいです。

ハンドスピナーが概ね利用者さんたちに受けて
失敗自作ハンドスピナーも元を取ったのでw
今度は 利用者さんたちと一緒に作って 楽しんでしまおうという企画。

いつ実現できるかも判らないが、しっかり準備だけはしてしまおうと
我ながら 行き当たりばったりな作業をしてみた。


まず、ベアリングのグリス落とし
IMG_2081-t
小瓶にベアリング5個とブレークリーンを入れて、超音波洗浄機に掛ける。
(ハンドスピナーにグリスは必要なく、回転の妨げになるから)
シールドを剥がして行った方が早いが、超音波洗浄機なら
このままでもグリスは落ちるし、その方が後でゴミが入りにくくて良い。
この作業を2回ほど繰り返す。


乾かす
IMG_2083-t
これで格段に回転がスムーズになる
だが、激安ベアリングのため不良品が一個あった。


竹ひごを通す
IMG_2090-t
ベアリングの内径に合った竹ひごを通す。
きついくらいのが良いので、ボール盤で押すなどしてギュウギュウに通す。


持つ部分を作る
IMG_2096-t
丸棒を切って、持つ部分を作る。


利用者さんに描いてもらう絵の台紙
IMG_2100-t
サークルカッターで ちょいちょいと。


準備完了
IMG_2106-t
いつ 取り掛かることが出来るだろうか?
しかも4個という中途半端な数。

まぁ、とりあえず準備が出来たので 良しとしよう。

IMG_1873-t
Kさんの木片は 毎日少しずつ変化していきます
左手で掴んだ位置と右手の自然なストロークによって。

意図した形を削り出すのではなく、自然体で出来る造形
それは大自然がもたらしてくれる優美なラインに似ています。

木片の変化を ここで止めるか、もっと進めるか
それもKさんの自由。

私達は ただそれを眺めるだけ。
何も加えない、何も引かない
素直なKさんそのものの形を楽しませていただいております。

take-t

本日は日帰り旅行です。

利用者さんたちには、事前に「日帰り」か「泊まり」かの希望を伺っており
本日は日帰り旅行で「こんにゃくパーク」という所に出かけました。

出かける楽しさ、買い物の楽しさ、みんなと一緒にイベントに参加出来る嬉しさ、
それぞれの楽しさを満喫して帰られることでしょう。

幸い、雨の予報が晴れ
お洒落して出かけた利用者さんたちに、自然も味方してくれたようです。


お小遣いで、何を買ってくるでしょう?
私は 明日の報告を楽しみにしましょう。

担当職員の皆様、ご苦労様です。
よろしくお願いいたします。

世界中で大ブレイク寸前のハンドスピナーDSC_8338-t
ADHDや自閉症にも効果が有るらしい
真偽の程は判らないが、確かに気分を静める効果は有る。


こんな面白い物、木で作れないだろうか?
という事で作ってみた。
DSC_8317-t
材料は近くに有った、使えそうな物。


DSC_8322-t
デザインは3分。とりあえず作ろう。


そして2時間に及ぶ作業の末、ついに完成!
DSC_8326-t
我ながらチープです。


では どれくらい長く回るか計測

・・・・・6.5秒

いや~、日本短距離界悲願の10秒の壁を あっさり更新。
一番上の本物が4~6分回ることを考えると
これでハンドスピナーを名乗ったら逮捕されるレベル。

明らかに失敗したw
そもそも木でハンドスピナーを作る事自体が無謀だ。
今回の失敗から多くを学ばなければと思うが、多すぎて混乱する。

そうだ、せめて笑いを取ろう。
利用者さんや職員に見せてみよう
楽しい木工は こんな反骨精神からも生まれるのだw

このページのトップヘ