たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「 きょうもがんばったよ 」は、Mさんのくちぐせ。
一日かけて作るはずが5分で完成 !?
それもいいでしょう、楽しく頑張ってるんだから。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イベント続きで休みが多かった木工班も
今日から本格的に始動です。IMG_1880-t
ホコリをかぶってる訳ではなく、木の粉が降り積もって
すぐこんな様になってしまいます。

なべ敷きの作業をするKさん
IMG_1878-t
適材適所といいますか
利用者さんたちには、個性に応じて作業のお願いをしています。

自分の作品を作るのが好きな方も居れば
お願いされて作業をするのが好きな方も居ます。
そのパートを任されると責任感が沸いてくるようで
やがて作業に対してのプライドも出てきます。
それはQOLの向上に繋がる良い流れだと思います。

Kさんは 作業に苦戦していましたが
けっこう良い仕上がりでしたよ。


イベント続きとは書きましたが、木工班の数名は
楽しみにしていたプロ野球観戦が雨で中止になっていまい
ガッカリしていました。
でも心機一転、今日からの木工作業でまた楽しみましょう。

土日は 木工班の作業もお休み。
雨なので 部屋で本を読んだり
デイルームでテレビなどを観て過ごされているでしょう。

以前に紹介させていただきました
Hさん
またまた描いていましたよ。
IMG_1860-t
次から次へと描いていく様は
まさに 神が降りているとしか思えません。

一枚描くと それと同じ物を何枚か続けます
左から描いていくので右側が詰まってしまうことも度々。

でも不思議な能力ですよね。
これってサヴァン症候群でしょうか?


私にも「描くように」とクレヨンを渡されますが
なかなか思うようには行きません。
それでも私の絵を じっと見ていて
最後はクレヨンが付いた指先を 洗うように指示してくれます。
とても気遣いの出来るHさんなのです。

5月はイベント目白押し

私の担当イベント「買い物体験」の
3日目(最終日)に行ってきました。
IMG_1882-t
利用者さんたちは、この日のために
ずっと前から何を買うか決めています。

欲しかった物、実用品、様々な商品を買って来ましたが
その全ての顔が笑顔でした。

職員にとっては運転や体調の変化などに気を配り
気が抜けないイベントですが
利用者さんたちの笑顔を見ると 疲れが満足に変わります。

自分で自分の好きな物を買うというのは
大事なことなのですね。

利用者の皆様、良かったですね。

職員の皆様、お疲れ様でした&有り難うございました。



crip-02-t
crip-03-t

大切なメッセージを添えて
様々なシチュエーションを ぐんまちゃんが演出します。

宣伝するとしたら、そんなフレーズになりますでしょうか。

ぐんまちゃんの目は楕円なのですが
この目がカードによって様々な表情をするように思えます。

オリジナルカードを自作されたら
想いはもっと伝わるかもしれませんね。

たけのこ学園のヒット商品です
近隣のお店で販売されています。

なべ敷き以外は メッセージカードを挟む製品です。
crip-01-t

それぞれ、カードをクリップとスリットで挟み込む方法です。


机の上や玄関先など
ちょっとしたメッセージを伝えるアイテムとして 良い商品だと思います。

この製品も たけのこ学園近隣の販売店で販売されています
いずれ販売店の場所や様子なども紹介できればと思っております。


このページのトップヘ