たけのこ学園 木工班 ~きょうもがんばったよ~

障害者支援施設 「たけのこ学園」木工班のブログ。 日々楽しみながら、悩みながら、オリジナル作品を作っています。 発想力豊かな天才たち、いったいどんな傑作が生まれるのでしょうね? 木工班担当職員が、日常を綴らせていただきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「 きょうもがんばったよ 」は、Mさんのくちぐせ。
一日かけて作るはずが5分で完成 !?
それもいいでしょう、楽しく頑張ってるんだから。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

JPG_effected-t
Sさんの塗り。


最初は下手でしたが、治具や工夫を重ねて上達しました。
上手く塗れると面白くなって また塗りまくります。

木肌の美しさに気づいてもらいたい気持ちではありますが
カラフルな色が好きなら それはそれで良いのでしょうね。

さて、どんな作品が出来るのでしょう?

先日は園芸班への配属でした。IMG_2369-t
落花生を天日で干しています
この後に炒る作業が有るようです。

私は選別を担当し、傷のある物や汚れが落ちない物などを
選り分ける作業をしました。
利用者さんの選別は時間が掛かりますが
丁寧な見極めで、良い落花生の製品が出来上がります。

落花生の乾いた香り、カラカラという音
利用者さんとの共同作業は
楽しくも真剣な ひとときです。


IMG_2389-t

先日「清掃奉仕活動」があり
職員と利用者さんで一緒に近隣の道路などを掃除しました。

いつもの散歩コースも、さっぱりと綺麗になり
清々しい気持ちです。

一緒に作業するというのは創作でも掃除でも
楽しいものですね。

IMG_1595-t
たけのこ学園には大型の木工機械がいくつか有る。
その中で毎日活躍しているのがベルトサンダー。

様々な製品の工程で使われており
力強く正確な作業の助けになります。

一方で大型機械は危険が伴うため
職員が充分に配慮しながら扱っています。

機械類にも興味津々な利用者さんたち、
でも安全のために大型機械類には
近づかないようにしてもらっています。

DSC_7049-t
星の素材・・・紫檀、栗。
ツリーの素材・・・スワロフスキー クリスタル。

揺れるツリーがキラキラと印象的なネックレスに仕上がりました。
これからの季節に良いと思います。

このページのトップヘ